● 自宅でできるフラメンコレッスン
基本姿勢・リズム感・セビジャーナスマスター・他

映画「カルメン」、タバコ工場のシーン



カルロス・サウラ監督、アントニオ・ガデス主演の映画「カルメン」。
その中で、私の一番のお気に入りシーンを見つけました。

有名な、タバコ工場での諍い。サウラ監督の「カルメン」では、
テーブルを叩いて歌うアップテンポのタンゴで始まり、
やがてクリスティーナ・オジョスがカルメン役のラウラ・デル・ソルを挑発し、
一転ブレリアのコンパスになると、二派に分かれて踊りで大乱闘。
そして、ナイフを手にしたカルメンは。。。と、なります。

初めて映画館でこのシーンを観たとき、その迫力と緊迫感に
圧倒されました。

この動画では、冒頭が少しカットされ、また最後のシーンの後の
解放される部分がないのが残念ですが、それでも、
サウラ監督の世界を、十分楽しめると思います。
このエントリをはてなブックマークに登録  このエントリをlivedoorクリップに登録  この記事をPOOKMARKに登録する  newsing it!

 

●聴くだけで、勉強、仕事に集中できる「脳内アップデート」
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。